menu

うっかり

「うっかり」の意味とは?

  • あまり深く考えずに、ものごとを行うさま。
  • 放心しているさま。
  • 美しいもの、快いものなどに心をひかれているさま。
  • 心をひかれて他に注意の向かないさま。
  • 気が抜けているさま。

「うっかり」は本来は行うべき注意を怠って、ものごとを行うさまを表すのに用いられます。

うっかりは室町時代から使われていた言葉だと考えられています。

また、「うっかり」は心が完全に離れてしまっているようなニュアンスが強いです。

用例
  • 「うっかりものの八兵衛」
  • 「テレビゲームをしてたら、うっかりして待ち合わせ時間に遅れる」
  • 「うっかりしている間に自分の番が回ってくる」

うつうつとした表情を浮かべるネコうつうつ

うっしっしと笑う女性うっしっし

関連記事

  1. ごたごたに巻き込まれる

    ごたごた

    「ごたごた」の意味とは?ものごと…

  2. たっぷたっぷと揺れるブイ

    たっぷたっぷ

    「たっぷたっぷ」の意味とは?多量…

  3. ちょっぴりと水が出る

    ちょっぴり

    「ちょっぴり」の意味とは?分量や…

  4. ぴーんと体を張る女性

    ぴーん

    「ぴーん」の意味とは?細く、鋭く…

  5. がっはっはと満足気な女性

    がっはっは

    「がっはっは」の意味とは?大声で…

  6. じょきりとハサミでカードを切る

    じょきり

    「じょきり」の意味とは?はさみな…

  7. ぱくぱくと口を動かす鯉

    ぱくぱく

    「ぱくぱく」の意味とは?魚などが…

  8. 犬が怯えてくーんくーんと鳴く

    くーんくーん

    「くーんくーん」の意味とは?イヌ…

PAGE TOP